介護 資格 > 介護 資格の種類 > ケアマネージャー

ケアマネージャー


ケアマネージャーとは?
ケアマネージャーは、正確には「介護支援専門員」と言います。
この資格は介護保険制度の中核を担うとても重要な資格で、その取得を得るための受験資格もかなり厳しい高めのハードルが設定されています。

その厳しい受験資格というのは、医療や福祉の分野で5年以上または900日以上の実務経験、それと、医師や介護福祉士などの国家資格取得者である事などです。
それらの厳しい受験資格条件を全て満たしていないと、ケアマネージャーになるための『介護支援専門員実務研修受講試験』に受験する資格が発生しないのです。

この厳しさが示すように、それだけ重大な職務であるという事です。

ケアマネージャーのニーズ
ケアマネージャーの仕事は、介護が必要な人にとって最適な介護プランを立てて、それを実現するために尽力する事です。
文字で書くと簡単ですが、要介護者の心身の状態を見極め、最も適切な介護サービスは何なのかを考え立案するのは、かなり高度な専門知識と責任が伴う厳しい仕事です。

ケアマネージャーは介護プラン立案後、各市町村や介護サービス事業所に掛けあい、その介護プランが実行されるよう手配します。
そしてそれだけで終わりではなく、その介護サービスが実行されているかを定期的にチェックし続けるのです。

要介護者や、その家族に代わって介護の全てを仕切ってくれる存在であるケアマネージャーは、介護の現場にあって、今や無くてはならない存在なのです。

ケアマネージャーに必要な能力
ケアマネージャーをはじめとした介護職は、専門的な知識と技術が必要な専門職ですので、そのための知識と技術は必要不可欠です。
しかし、それ以外にもケアマネージャーに求められる能力があります。
それはコミュニケーション能力です。

要介護者とその家族の警戒心を解き、安心して介護について相談してもらうためにも、このコミュニケーション能力というのはかなり重要になってくるのです。
人として信頼してもらえる事が、ケアマネージャーの仕事には必要なのです。

ランキング

WellCrew(ウェルクルー)

  • 福祉・介護業界特化
  • 就職・転職に強い
  • お祝い金制度

                 

福祉・介護業界の求人に特化したWellCrew(ウェルクルー)は、今までにはないタイプの求人サイトです。

企業やシゴトの情報がリアルタイムに受け取ることができるタイムライン機能を採用。 募集記事もインタビュー風になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすく、就職前に想像しやすくなっています。

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用されると「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにうれしい特典が用意されているのも要チェックです。

WellCrew(ウェルクルー)について詳しく見る≫≫≫

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!

介護資格ナビ

介護資格ナビでは気になる資格の資料がまとめて請求でき、全国3万件以上の介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。


このページのトップへ