介護 資格 > 介護資格の基礎知識 > ヘルパーと介護福祉士、どっちの資格がいい?

ヘルパーと介護福祉士、どっちの資格がいい?


ヘルパーと介護福祉士の違い
介護の仕事をしようと思って、いざ資格取得をと活き込んでいる人はとても多いことでしょう。
まず、目指している仕事について資格を取得することにより、詳しく勉強をするというのは、本当にいいことです。
しかし、資格取得を目標としたとき、介護の資格においても、様々な資格があることに驚いたのではないでしょうか。
介護の仕事でも、ホームヘルパーに介護福祉士、ケアマネージャーといろいろあり、それぞれがどんな仕事をしているのかわからない状態でしょう。
ホームヘルパーと介護福祉士であれば、仕事の内容的には、ほぼ同じようなことをしています。
違いといえば、ホームヘルパーは講習さえきちんと受ければ、誰でも取得出来るという資格です。
介護福祉士は、経験を積んだ人が、受験をして合格をすることにより得られる国家資格なのです。

おすすめのヘルパー資格

ヘルパーと介護福祉士、どっちの資格が得?
資格を取得するとき、まずどちらをと考えるかもしれませんが、ホームヘルパーは講習を受けることにより、資格が取得出来ます。
それに、ヘルパー2級を持っているということで、仕事を選ぶ幅は広がることでしょう。
介護福祉士は、国家資格なので、是非とも取得してもらいたいのですが、実務経験を積んでからでもいいかもしれません。
いずれにせよ、国家資格を取得していると、資格手当が大きく変わってきます。
それに、他の施設へ転職する時も、選べる範囲が広くなることでしょう。

ランキング

WellCrew(ウェルクルー)

  • 福祉・介護業界特化
  • 就職・転職に強い
  • お祝い金制度

                 

福祉・介護業界の求人に特化したWellCrew(ウェルクルー)は、今までにはないタイプの求人サイトです。

企業やシゴトの情報がリアルタイムに受け取ることができるタイムライン機能を採用。 募集記事もインタビュー風になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすく、就職前に想像しやすくなっています。

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用されると「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにうれしい特典が用意されているのも要チェックです。

WellCrew(ウェルクルー)について詳しく見る≫≫≫

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!

介護資格ナビ

介護資格ナビでは気になる資格の資料がまとめて請求でき、全国3万件以上の介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。


このページのトップへ