介護福祉士


介護福祉士とは?
介護の仕事に関わる資格の中で、唯一の国家資格が『介護福祉士』です。
介護福祉士は、介護に関する知識と技術が、国家によって保証されているという証明になります。

介護施設で働くには資格は必要ではなく、やる気さえあれば誰でも働く事は可能ですが、生きている人間を相手にしている仕事なため、思いやりの精神と、相手と自分の双方の身体への負担を最小限に抑えるための知識と技術が必要になってきます。
介護福祉士の資格を得るという事は、国から、この専門的な知識と技術を持っているというお墨付きをもらう事なのです。

介護福祉士の資格を取る方法
ホームヘルパー等の資格と違って、介護福祉士の資格を取得するためには実務経験が必要不可欠となります。
実際の介護の現場で3年以上の勤務実績を積んでからでないと、原則、介護福祉士の試験を取得する資格を得る事は出来ません。
3年の実務経験を積んだ後、筆記と実技の国家試験を受けて合格すると、晴れて介護福祉士となる事が出来ます。

もう1つの方法が“介護福祉士を育成する”専門学校や大学・短期大学で学ぶ事です。
そこで所定の単位を取得して卒業すると、介護福祉士の資格を得る事が出来ます。

どちらの方法で介護福祉士の資格を取っても、その価値は変わりません。
自分に合った方法で取得しましょう。

介護福祉士が必要な理由
介護福祉士の資格を持つ人は、多くの介護の仕事に従事する事が可能です。
施設で働くだけではなく、訪問介護なども行えるようになります。

介護の必要な人は日本中に多く存在し、それら全ての人に介護の手が行き届いているかと言うと、残念ながらそうではありません。

介護の現場では慢性的な人手不足に悩まされています。
例え働き手が増えたとしても、実際の介護の現場の過酷さと、その仕事内容に見合わない薄給のせいですぐに辞めて行く人が後を絶ちません。
介護の現場では、そのような中で仕事をこなせるような質の高い人材を必要としています。
多くの状況に対応出来る介護福祉士は、介護のプロとして頼りにされる存在なのです。

ランキング

WellCrew(ウェルクルー)

  • 福祉・介護業界特化
  • 就職・転職に強い
  • お祝い金制度

                 

福祉・介護業界の求人に特化したWellCrew(ウェルクルー)は、今までにはないタイプの求人サイトです。

企業やシゴトの情報がリアルタイムに受け取ることができるタイムライン機能を採用。 募集記事もインタビュー風になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすく、就職前に想像しやすくなっています。

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用されると「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにうれしい特典が用意されているのも要チェックです。

WellCrew(ウェルクルー)について詳しく見る≫≫≫

かいご畑

かいご畑では介護資格を0円で取得できたり、資格なしでも働ける介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!


このページのトップへ