介護 資格 > 介護資格の基礎知識 > 介護職は厳しいです!

介護職は厳しいです!


介護職の人間関係

介護の仕事に限った話ではありませんが、仕事をしていると誰でも少なからず人間関係で悩まされる事があります。
特に介護職の業界では人間関係が悪化しやすいとされています。

と言うのも介護職は基本的に人と接する仕事だからです。
他の仕事よりも人と接する機会が多い事に加えて、仕事はチームプレーだし人員不足などでの職員に余裕がない事も要因と考えられます。

介護職は基本的にチームプレーを行うもので介助時は1人だけの力で行う事もありますけど2人で行うケースも多いです。
さらにそれぞれの利用者状況も自分一人ではなく共有する事になりますし、レクリエーションなどの催し物を行う場合も情報交換などは必要不可欠となってくるのです。

こうした仕事内容になっているため、利用者の方はもちろん職場の人間と深く関わる度合いが多いです。
そうなると必然的に相手の言動や行動でぶつかり合う事もあります。
そのため、こうした観点から考えると介護職は人間関係が悪化しやすい環境になっている場合があるのです。
もちろん、それは全ての職場に当てはまる事ではなく人間関係が良い所も沢山あるので良い職場選びをする事が大切と言えます。

介護職のデメリット

介護職のデメリットはいくつかありますが、よく言われているのが給料に関する事でしょう。
介護のお仕事はキツイ仕事の割には給料が非常に安い事で知られているのです。

もちろん、給料は働く職場や勤務形態によって変わってきますが世間的には仕事内容の割に給料が安いとされています。
夜勤がある職場だと給料は高くなりますが、その分体力的にも精神的にもきつくなってしまいます。

給料以外でのデメリットとして挙げられるのは、体力的に辛い仕事であるという事でしょう。
年齢が若くて体がしっかり動く世代なら主な仕事となる身体介護も問題なく行えます。
しかし、年をとってきて中年以降になってくると体力的にかなり辛い仕事に感じてきてしまいます。

また、専門職になるので基本的に資格を持っていた方が強い仕事です。
介護の資格は実務経験が必須とされていますが、資格をとるのに時間がかかる事もデメリットと言えます。

介護転職のおすすめランキングサイトはこちら

ランキング

WellCrew(ウェルクルー)

  • 福祉・介護業界特化
  • 就職・転職に強い
  • お祝い金制度

                 

福祉・介護業界の求人に特化したWellCrew(ウェルクルー)は、今までにはないタイプの求人サイトです。

企業やシゴトの情報がリアルタイムに受け取ることができるタイムライン機能を採用。 募集記事もインタビュー風になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすく、就職前に想像しやすくなっています。

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用されると「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにうれしい特典が用意されているのも要チェックです。

WellCrew(ウェルクルー)について詳しく見る≫≫≫

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!

介護資格ナビ

介護資格ナビでは気になる資格の資料がまとめて請求でき、全国3万件以上の介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。


このページのトップへ