介護 資格 > 介護 資格の種類 > 介護職員実務者研修

介護職員実務者研修


介護職員実務者研修とは?
『介護職員実務者研修』というのは、平成24年度に創設されたばかりの新しい資格です。
新たな法整備により、介護の仕事に就く人間の質向上とキャリアップの仕組みを、より分かりやすくするために整備して生まれた資格なのです。

この介護職員実務者研修は、従来の介護職員基礎研修にあたるものと考えれば分かりやすいと思います。

介護職員実務者研修の取得は、今後、介護の仕事に就こうとしている人や、介護福祉士を目指している人には必須の資格となっているので、必要とあらば取得するようにしましょう。

介護職員実務者研修のメリット
新たに創設された資格である『介護職員実務者研修』ですが、この
資格が従来の介護の資格と比べてどのように優れているのかを紹介します。

まず資格取得にあたってですが、この『介護職員実務者研修』は通信での受講が可能となっています。
施設での研修などが必要だった従来のものとは違って、通信での受講が可能となった事で、資格取得にチャレンジする事が比較的簡単となっています。

次に『介護職員実務者研修』の課程を修了する事で「サービス提供責任者」として扱われるようになります。
この「サービス提供責任者」という肩書は、実際の介護の現場に不足している肩書なので、この肩書を持つ事で就職と給与が優遇されるというメリットを生みます。
そのかわり、それに見合った能力と責任が伴うのは言うまでも有りませんので、その事もよく肝に銘じておきましょう。

介護職員実務者研修のデメリット
取得する事で就職と給与で優遇される『介護職員実務者研修』という資格ですが、この資格のデメリットは有るのでしょうか?

資格そのものにはマイナスイメージは無いのですが、ただ取得までの道のりが長く、450時間という学習時間を要する事になるのがデメリットと言えばそうでしょうか?
他には、資格取得料がトータルで「介護職員初任者研修」のプラス10万円ほど多く掛ってしまう事ぐらいですね。

ランキング

WellCrew(ウェルクルー)

  • 福祉・介護業界特化
  • 就職・転職に強い
  • お祝い金制度

                 

福祉・介護業界の求人に特化したWellCrew(ウェルクルー)は、今までにはないタイプの求人サイトです。

企業やシゴトの情報がリアルタイムに受け取ることができるタイムライン機能を採用。 募集記事もインタビュー風になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすく、就職前に想像しやすくなっています。

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用されると「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにうれしい特典が用意されているのも要チェックです。

WellCrew(ウェルクルー)について詳しく見る≫≫≫

かいご畑

かいご畑では介護資格を0円で取得できたり、資格なしでも働ける介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!


このページのトップへ